クレジットカード

学生におすすめのクレジットカードと審査通過のポイントをご紹介

学生だとクレジットカードは自由に使えない? いいえ、そんなことはありません。学生だからこそ、クレジットカードが作れるチャンスに恵まれているのです!

このページでは学生が安心してクレジットカードを発行するために必要ポイントを分かりやすく解説。
学生向けのクレジットカードとはどのようなものなのか? どのような条件に注目してクレジットカードを選ぶべきなのか?

学生でも審査に通ることはできるのか? …その答えはすべてこのページに詰まっています。 クレジットカードを使ってみたい学生さんはぜひ参考にしてください!



学生向けのクレジットカードとは?

最近では学生でもクレジットカードを持っている人が増えてきました。
どうやったら学生なのにクレジットカードが作れるのだろうと疑問に感じた人もいるでしょう。

審査のあるクレジットカードを学生が持っているのは確かに不思議です。

彼らは何か裏技を使ってクレジットカードを作ったのでしょうか?
実は一般的なクレジットカードでも、満18歳に達していればクレジットカードは作れます。

では学生向けのクレジットカードは、一般的なクレジットカードとどう違うのかと言いますと、学生向けのクレジットカードは、学生に対して柔軟な対応で入会を受付していることがポイントになっています。

一般的なクレジットカードは、原則として入会する本人に収入が必要です。学生でも申し込みすることはできますが、アルバイトをしていないと審査には通りません。

一方、学生向けのクレジットカードはアルバイトをしていなくても入会することが可能。
審査の難易度で比較をすると、学生向けのクレジットカードのほうが学生にとってはメリットを感じやすいのです。

20歳未満の学生は、入会に対し親権者の同意が必要ですが、手続き自体はとてもかんたんなのでご安心を。

社会人になってからクレジットカードを作るほうが大変だという口コミもあります。学生という立場を有効活用しましょう!



注目すべきは「年会費」「限度額」「付帯サービス」

学生だからこそクレジットカードが作りやすくなっていることをお話ししました。
では数あるクレジットカードの中で、どのようなクレジットカードを選ぶべきなのでしょうか?

クレジットカードは無限に作れるわけではありません。
2枚目以降を作るときには1枚目をどのように使っているかが肝心ですから、1枚目のクレジットカード選びはとても大切です。

学生はどのようなサービスを選ぶべきなのか確認してみましょう!


年会費

年会費無料利用状況に関わらず年会費が無料
初年度年会費無料初年度のみ年会費無料
年1回の利用で
翌年度年会費無料
年に1回でもクレジットカードの利用があれば、翌年度も年会費無料
学生は年会費無料、もしくは年1回の利用で翌年度の年会費が無料になるクレジットカードがおすすめです。


限度額

学生の場合は5万円~30万円の範囲内で設定されます。限度額の大きさは使い道に合わせて考えることが必要です。

限度額が小さすぎるとすぐに限度額オーバーしてしまうので不便ですが、大きすぎると使いすぎてしまう可能性も。どのような使い方をするのかしっかりイメージしておきましょう。


付帯サービス

付帯サービスとはカードの会員が使えるサービスのことです。
クレジットカードには保険や電子マネー機能、ポイントなどのサービスが付帯していますから、自分にとってメリットのあるサービスなのかを比較して選びましょう。



おすすめのカード3枚をご紹介

学生はどのような点に注目してクレジットカードを選べばいいのかをお話ししました。
自分に合ったクレジットカードを選び、そして使うことで、将来的に高スペックなクレジットカードを手に入れやすくなります。

ここでは学生におすすめのクレジットカードを3枚ご紹介!
どんな学生におすすめなのか具体例をあげているので参考にしてください。


学生専用ライフカード

年会費永久無料
限度額【ショッピング】5万円~30万円
【キャッシング】0万円~10万円
付帯サービス
特典
・海外利用キャッシュバック
・海外旅行傷害保険(最高2,000万円)
・携帯利用代金決済でプレゼント(抽選)
・学生専用問い合わせ窓口
・カード紛失盗難保障
ポイント【LIFEサンクスポイント】1,000円で1ポイント
・ステージ制プログラムでポイント獲得優遇
・誕生日月は基本ポイント5倍
・1年間の利用金額が50万円以上でボーナスポイント
・入会後1年間はポイント1.5倍
・ポイント有効期限は5年間
おすすめな学生・海外旅行へ行く予定のある学生
・急いでクレジットカードを作りたい学生
・日常使いでもしっかりポイントを貯めたい学生



三井住友VISAデビュープラスカード

年会費初年度年会費無料
※前年に1回の利用があれば、翌年度年会費無料。
限度額【ショッピング】10万円~30万円
※20歳以上の学生で、親権者の同意がない場合は10万円。
付帯サービス
特典
・電子マネー機能
・ショッピング保険(カードで購入した商品の破損・盗難補償)
・カード紛失盗難保障
ポイント【ワールドプレゼント】1,000円で2ポイント
※入会後3ヶ月間は1,000円で5ポイント。
・事前エントリーでポイントアップ、キャッシュバック
・多彩な景品交換
・ANAマイレージをはじめとする幅広いポイント移行
・新規入会キャンペーンでポイントプレゼント
おすすめな学生・クレジットカードでパソコンなどの買い物をしたい学生
・急いでクレジットカードを作りたい学生
・電子マネーを使いたい学生
・他社のポイントもためている学生



■JALカードnavi(学生専用)

年会費在学期間中無料
限度額【ショッピング】10万円
付帯サービス
特典
・海外国内旅行傷害保険(最高1,000万円)
・ショッピング保険(カードで購入した商品の破損・盗難補償)
・機内販売の割引
・成田空港免税店での割引
・JALカード会員限定のきっぷ割引
・JAL ICサービス
・JALパックの割引
・スカイメイトサービス
・引っ越しサービス
ポイント【DCハッピープレゼント】1,000円で1ポイント
【JALマイレージ】100円で1マイル
・飛ぶほど/ためるほどボーナスマイル
・海外旅行ボーナスマイル
・語学検定ボーナスマイル
・JALカード継続ボーナスマイル
・入会時のeJALポイントプレゼント
おすすめな学生・海外旅行へ行く予定のある学生
・飛行機による帰省の多い学生
・マイルを貯めたい学生




審査の前に準備・確認すべきポイントはこれ

さてどんなクレジットカードがどんな学生さんにおすすめなのかをお話ししました。
クレジットカードを使って支払いをしたほうが断然お得で便利です。

これまで現金でしかお金を払ったことがないという学生さんならば、クレジットカードを使うことが楽しみになるのではないでしょうか?

とは言うものの、クレジットカードを使うにはクレジットカード会社の審査に通過しなくてはいけません。
ここでは審査の前に準備しておきたいことや、確認しておきたいことを紹介しているので頭に入れておきましょう!


親権者の同意

20歳未満の学生は原則として親権者の同意が必要ですが、20歳以上の学生でも親権者の同意があったほうが審査通過の可能性は高まります。


必要書類の準備

手続きには本人確認書類が必要です。運転免許証を持っていない場合は、どのような書類を用意すれば本人確認ができるのか直接確認しましょう。


割賦の未払いの有無

携帯電話の本体代金を自分の名義で支払いしている場合は要注意。未払いがあると審査には通りません。この他にも通信販売の後払いを利用したことがある方も注意しましょう。


収入の有無

学生向けのクレジットカードは、学生ならば収入無しでも申し込みできます。アルバイトをしていても学生ならば、学生として申し込みをするほうが審査通過の可能性が高まります。


一度に複数の申し込みをしない

クレジットカードを作りたいからと同時に複数の申し込みをしてはいけません。学生の場合はまずは1社に絞って申し込みしましょう。


親権者の滞納の有無

親権者がクレジットカードを所持している場合、利用代金の滞納や強制解約があると審査に通りません。


学生の区分

学生の区分を学校によって限定している場合があるので事前に確認しておきましょう。



学生向けのおすすめクレジットカードのまとめ

学生のうちにクレジットカードを作っておくことで、今が便利になるだけでなく将来的にも大きなメリットを得ることができます。
社会人になってからクレジットカードを作れば問題ないと考えていた方も多いでしょう。

しかし社会人になってから、クレジットカードを作るにはそれなりの信用が必要です。

その信用を学生のうちから築くことができればとても効率的だと思いませんか?

■学生だからこそのメリットを考えよう
学生向けクレジットカードは学生だからこそ作りやすくなっています。

■クレジットカード選びのポイントをおさえよう
年会費、限度額、付帯サービスに注目し、どのような使い方をするのかをふまえて比較してください。

■自分に合う1枚を選ぼう
おすすめの3枚を紹介しました。旅行や買い物など具体的な使い方をイメージして選ぶことが大切です。

■審査の準備をしよう
携帯・スマホの本体代金を自分名義で支払いしている場合は支払いの遅れが無いか注意してください。



関連記事

  1. 三井住友銀聯カードが中国駐在・留学に超便利な理由。
  2. 楽天ゴールドカード徹底解説!楽天市場でのお買い物はこの1枚
  3. クレジットカードの作り方と賢いカードの選び方【初心者用】
  4. 三井住友VISAクラシックカードAとクラシックカードを徹底比較
  5. 米Amazon発行の「還元率5%」ブラックカードを徹底解説!

最新記事

おすすめ記事

  1. 合同会社がビジネスカードを作成するためのポイントを徹底解説!
  2. ANA法人カード4種類を徹底比較!あなたに最適な1枚はこれだ
  3. JAL法人カードでフライトマイルを貯めてお得に使おう
PAGE TOP