カードローン

信販系カードローンとは?おすすめカード比較とランキング

信販系カードローンは銀行系カードローンのようなスペックの高さと、消費者金融系カードローンの手軽さを兼ね備えたサービスです。

カードローンを扱う信販会社によってそれぞれ異なる特徴があるため、どのようなポイントをメリットとするのか比較して選ぶことが大切です。

このページでは信販系カードローンの基本的な特徴、審査について、そして各サービスを比較するときのポイントを分かりやすく紹介しています。

カードローンの使い道は人によってさまざま。自分が一番魅力的だと思うカード選びにぜひお役立てください。


信販系カードローンとは?特徴をご紹介

信販系カードローンを発行する信販会社とは、下記の一文のような法人のことをいいます。

信販会社は、消費者信用産業の中で、販売信用(クレジット)取引を主な業務とする会社をいいます。
※引用元:金融経済用語集

信販会社ではクレジットカードの発行や料金収納、割賦払い、個人融資などの事業が行われています。

ここでは信販会社が扱うカードローンの特徴について分かりやすく解説。
まずは信販会社が扱うカードローンならではのサービスの違いを把握しましょう。


金利が低いカードが多い

消費者金融系カードローンやクレジットカードのキャッシングと比較すると上限金利の低いカードが多くなっています。

高額な限度額に対応した信販系カードローンは上限金利だけでなく下限金利も低め。
用途に合わせてサービスや限度額を選ぶことで利息を大幅に節約することができます。

カードローン名上限金利下限金利
JCB「FAITH」12.50%4.40%
オリックス「VIPローンカード」16.80%3.00%
プロミス17.80%4.50%


総量規制の対象となる

信販系カードローンは銀行系カードローンと違い総量規制の対象となります。
年収の3分の1を超えたキャッシングやカードローンの借入残高がある方は、新たな貸し付けを受けることができません。

1社につき50万円以上の契約、また他社の利用残高と合わせた合計が100万円を超える場合は、年収確認書類が必要です。
収入が確認できない方、また申込者本人に安定継続した収入がない場合は信販系カードローンに申し込むことができません。


サービスが充実している

金利優遇キャンペーンや入会特典、会員限定の優待特典などサービスが充実しています。

クレジットカードと違い年会費は無料なので、入会後、特にカードローンを使わなかったとしても損をすることはありません。


大手のクレジットカード会社が発行しているので、安心感がある

大手クレジットカード会社はセキュリティ対策はもちろん、顧客に対するカスタマーサポートも充実しています。
大手の安心感はカードローンが初めての方や、高額な取引を希望する方にとても人気です。


信販系カードローンの審査は甘い?基準は?

信販系カードローンは銀行系カードローンと比較すると柔軟な審査が行われています。
審査基準が公開されているわけではないものの、銀行系カードローンよりも審査難易度は低いと感じる方が多いです。

ここでは信販系カードローンの審査について、どのような傾向があるのかをお話ししています。

信販系カードローンの審査に通りやすい人、通りにくい人には何か違いがあるのでしょうか?


審査に通りにくいのは?

信販会社ではカードローン以外にも、クレジットカードや料金収納代行などの事業を取り扱っています。
そのため、クレジットカードの利用代金や後払いサービスを利用した時の支払いが遅れていると審査に通りません。

特に注意をしたいのがインターネット通販。後払い用の払い込み用紙を無くしてしまったり、何度も支払期限が過ぎていると審査に通りにくくなります。

審査が不安な方はこれまでに利用した料金収納代行サービスなどを確認しておくと安心です。

またすでに総量規制に該当している方も審査に通りません。
今回新たに申し込む信販系カードローンの限度額と、すでにある借入残高の合計が年収の3分1を超えることは無いか事前に確認しましょう。


審査に通りやすいのは?

クレジットカードを扱う信販会社のカードローンの場合、これまでの取引履歴もカードローンの審査に影響を与えています。

信販会社と長く取引のある方、クレジットカードのキャッシングを利用しておりしっかり返済している方などは特に審査に通りやすいと感じる場合が多くなっています。

もしも信販系カードローンの審査に落ちてしまったとしても、消費者金融系カードローンの審査ならば通る可能性があるため、まずはメリットの大きな信販系カードローンに挑戦してみましょう。


比較する際のポイント

信販系カードローンは銀行から融資を受ける際のつなぎ融資として、またいつでも急な出費に対応できるサービスとして、この他にも趣味や習い事など年齢や性別を問わず幅広い方に選ばれています。

信販系カードローンの特徴は金利の低さと、充実したサービス。

ここではこの二つのポイントについてどのように比較をするべきなのか分かりやすく解説しているので参考にしてください。


金利と限度額の関係

カードローンは限度額が大きくなればなるほど金利が下がっていきます。
金利を比較してカードローンを選ぶ場合は上限金利や下限金利のみを比較するのではなく、限度額ごとの金利を比較しましょう。

カードローンは借り入れをした分にだけ金利がかかります。利息を節約したい場合、あえて大きな限度額で契約することも一手。

限度額ごとの金利に着目した場合、どのサービスが最もお得なのかを比較して選んでみましょう。


特典やサービス

入会後はカードローンを使わなくても、優待特典を利用することができます。特典やサービスの違いなども比較して信販系カードローンを選びましょう。

クレジットカードと違い特に年会費はかかりません。入会キャンペーンは期間限定で実施されていることが多いので見逃さないようにしましょう。


おすすめカードランキング

カードローンは一度契約をすると長く使い続ける方が多く、最初にどのようなサービスを選ぶのかがとても重要になっています。

特に金利は限度額ごとに設定されるため、金利の違いはしっかり比較しなくてはいけません。
しかし金利だけにこだわりすぎてしまうと、自分に合ったサービスが選びにくくなってしまいます。

ここでは数ある信販系カードローンのうち、特におすすめのサービスをランキングにてご紹介。
それぞれの信販系カードローンの基本スペック、そしてサービスや特徴を分かりやすくまとめているので参考にしてください。


1位:JCB 「FAITH」

限度額50万円~500万円
金利4.40%~12.50%
【50万円・100万円】12.50%
【150万円・200万円】10.50%
【250万円・300万円】8.00%
【350万円】6.90%
【400万円】6.20%
【500万円】4.40%
【キャッシング1回払い】5.00%
サービス・金利格安のキャッシング1回払い(最高5万円)
・ATM利用手数料無料(月3回まで)
・入会特典

大手クレジットカード会社のJCBが扱うカードローン「FAITH」。限度額ごとに設定された金利が分かりやすく、信頼して使えるカードローンになっています。

上限金利が圧倒的に低くく、またキャッシング1回払いは金利5.00%と格安。これまでクレジットカードのキャッシングを利用してきた方などにとても人気のある信販系カードローンです。

JCB「FAITH」は大手クレジットカードのサービスということで、安心感が特に評価されています。

消費者金融系カードローンに抵抗を感じる方や、少額の取引でも金利面でのメリットにこだわりたい方にとてもおすすめです。


オリックス 「VIPローンカード」

限度額30万円~800万円
金利3.00%~16.80%
【50万円コース~30万円コース】6.00%~16.80%
【150万円コース~100万円コース】6.00%~14.80%
【200万円コース】4.50%~11.80%
【300万円コース~250万円コース】3.50%~9.80%
【500万円コース~350万円コース】3.00%~5.80%
【800万円コース~550万円コース】3.00%~4.80%
サービス・パーソナルセンター(24時間356日対応のカスタマーサポート)
・カウンセリングデスク(マネー相談専任スタッフ)
・会員限定の優待特典(オリックスグループのサービスが割引)
オリックス・クレジット株式会社のカードローン「VIPローンカード」。業界最低水準の金利と用途に合わせて選びやすいコースが特徴のカードローンになっています。

限度額が大きく、またインターネットや電話からのさまざまな手続きに対応しており、高額な取引を希望する方にとても人気のある信販系カードローンです。

オリックス「VIPローンカード」はカスタマーサービスが充実しているのも特徴。カウンセリングデスクではお金に関する疑問や相談に対応しており、安心してカードローンを利用したい方にとてもおすすめです。


オリコ 「クレスト」

限度額10万円~500万円
金利4.50%~18.00%
【10万円・30万円】15.00%~18.00%
【50万円】9.60%~18.00%
【100万円】7.80%~15.00%
【200万円】5.40%~12.00%
【300万円】4.80%~9.60%
【500万円】4.50%~9.60%
サービス・金利優遇キャンペーン
クレジットカードも扱うオリコのカードローン「クレスト」。すでにオリコとお取引がある場合、即日融資にも対応とスピードが特徴のサービスになっています。

小さな限度額にも対応しており、借り入れ専用のカードを手元に1枚用意しておきたい方に人気があります。

オリコ「クレスト」は気軽に申し込みできる信販系カードローンとして注目されることが多く、お急ぎの方や手軽さをお求めの方にとてもおすすめです。



関連記事

  1. カードローン比較の4つのポイントとおすすめカードのご紹介!
  2. カードローンで金利を抑えるために知っておきたい4つのコツ
  3. 自己破産をした後にカードローンの審査に通ることはできるのか? 自己破産をした後にカードローンの審査に通ることはできるのか?
  4. カードローンを利用したい主婦必見!押さえておきたい基礎知識
  5. カードローンの審査に通りたい学生が知っておきたい5つのポイント
  6. カードローンを在籍確認なしで使うには?

最新記事

おすすめ記事

  1. 合同会社がビジネスカードを作成するためのポイントを徹底解説!
  2. ANA法人カード4種類を徹底比較!あなたに最適な1枚はこれだ
  3. JAL法人カードでフライトマイルを貯めてお得に使おう
PAGE TOP