クレジットカード

ジザイルカードはいつでも3倍の還元率でポイントが貯まる!

「とにかくポイント還元率が高いクレジットカードが欲しい!」

そんなあなたにおすすめなのが、三菱UFJニコス発行のDCカード 「Jizile(ジザイル)」。

通称ジザイルカードと呼ばれていますが、実はこのジザイルカードが「あまりにもポイント還元率が高い」ことで話題です。

ジザイルカードは、年会費無料のリボ払い専用クレジットカード。ジザイルカードの還元率はなんと1.5%。

「リボ払い専用?いくらジザイルカードの還元率が良くても、手数料がかるのは嫌だよ!」

そのように心配されているかもしれません。

せっかくジザイルカードでポイントを貯めても、リボ払いで手数料を払わなければならないとしたら、何だか損した気になりますよね。

実はジザイルカードでリボ払いを払わずに済む方法があります。

その方法を上手く活用しながらジザイルカードを利用することで、ジザイルカードはポイントがザクザク貯まる超高還元率カードになるのです。

ここでは、ジザイルカードの特徴、お得な使い方、所有するメリットやデメリットについて徹底的にお話ししていきます!


三菱UFJニコスのジザイルカード(Jizile)はリボ払い専用クレカ

ここではリボ払い専用のクレジットカードである「ジザイルカード」の基礎的な情報をまとめました。

正式名称DCカード Jizile(ジザイル)
デザイン
国際ブランドMasterCard
年会費無料
申し込み資格18歳以上で安定した収入がある方
(大学・短大・専門学校に在学中の方含む)
追加可能なカード
ETCカード(発行手数料 税別1,000円)
家族カード
利用可能枠10~100万円
学生を含む18歳以上の方に申し込み資格があることから、幅広い年齢や職業の方に向けたカードだといえます。

冒頭でもお話ししましたが、ジザイルカードはリボ払い専用カード。

「そもそもリボ払いって何?」と思われた場合には、以下で簡単に解説しましたのでご覧ください。

リボ払いとは?

リボ払いは分割払いの1種。「リボルビング支払い」とも言いますが、毎月一定額を支払う方法です。

例えば12,000円クレジットカードで買い物をして「リボ払い」で返済するとします。

このとき設定金額を3,000円にすると、毎月支払うのが3,000円プラス手数料。

元金の12,000円と毎月の手数料の合計を支払い終わるまで、支払いが続きます。

このように、リボ払いは毎月一定金額の返済で良いので、支払い金額が把握しやすいというメリットがありますが、月々の返済額が少なすぎる場合、手数料が多く発生してしまい、支払いも長引いてしまうというデメリットがあります。

分割払いの1種であるリボ払いは、突発的な出費などに備えることができたりととても便利ですが、使い方を少し気を付ける必要があります。

ジザイルカードはリボ払い専用のクレジットカード。また、リボ払いは分割支払いの1種で、仕組みをわかっていれば少しも怖くないということなのです。



ジザイルカードは年会費無料のクレカの中で最高の還元率!



「還元率の良いクレジットカードを探してる。もちろん年会費無料で!」

筆者もそう思っているし、今これを読んでいるあなたも「YES」なはず。そして、最初に結論を言ってしまうと、ジザイルカードは年会費無料ながら1.5%とかなりの高還元率を誇るクレジットカードです。

以下に、年会費が無料で、かつ「どこでも」還元率が良いクレジットカードをまとめました。

カード名通常還元率
ジザイルカード1.5%
リクルートカード1.2%
Yahoo! JAPANカード1.0%
エポスカード1.0%
楽天カード1.0%
2017年3月16日現在

実際、管理人もこの手のクレジットカードが本気で欲しくて、様々な高還元で年会費無料のクレジットカードを探しました。その結果わかったことは、完全に年会費無料で高還元なクレカはジザイルカードだけということ。実は、ほとんどの高還元をうたうクレジットカードは条件付き年会費無料であったり、特定のポイントルートやお店でないと還元率が良くならないといった条件が多いのです。

リボ払い専用クレジットカードであるジザイルカードは、いつでもどこでも1.5%還元される最高のカード。年会費もかからないので気にせずにポイントがザクザク貯まっていくのは、かなりお得で、クレジットカードの中では貴重な存在です。

「ジザイルカードがポイントたくさん貯まるのはわかった。でも、リボ払い専用のクレジットカードなんでしょ?結局手数料で損じゃないの?」

確かに、そうですよね。もし、ジザイルカードがリボ払いしかできないのであれば、「持つ意味あるの?」と思いますよね。

実はジザイルカード、リボ払い専用のクレジットカードでありながら一括支払いもできるのです!もちろん、一括支払いであれば他のクレジットカードと同じように手数料0円になります。

次の章では、どのようにして高還元のリボ払い専用のクレジットカード・ジザイルカードを手数料無料で使うのかについて解説していきます!



手数料0円でジザイルカードを利用する方法

ジザイルカードはリボ払い専用のクレジットカードですから、初期設定は5,000円の利用からリボ払いにすることになっています。この場合、5,000円の利用であれば一括支払いになり、5,001円の利用であれば超えた分がリボ払いになります。

リボ払いの手数料率は15%。ポイントをザクザク貯めてお得に使うためにも、この負担は絶対に避けたいですよね。

実は、ジザイルカードの手数料を0円にするためには、リボ払い開始の金額を高くするだけ。例えばリボ払いの設定額を3万円にすれば、3万円以下の買い物については翌月一括支払いになります。つまり、このときのリボ払い手数料は0円です。

また、ジザイルカードのリボ払い設定額は以下の6段階あり、最高が5万円です。

  • 5,000円(初期設定)
  • 1万円
  • 2万円
  • 3万円
  • 4万円
  • 5万円
リボ払い手数料を0円に抑えるために、ジザイルカードが届いたらリボ払いの設定を5,000円から5万円に変更しましょう。

そこで、管理人はこんな疑問がわきました。「50,000円を超えたら絶対手数料を払わなければいけないの?」


せっかく還元率が良いカードを持っても、手数料が絶対かかってしまうなら損した気になりますよね。

ここで、「どうにかしてリボ払いの限度額を50,000円以上にして、ジザイルカードを手数料を気にせず使う方法は無いのか」と考え、カスタマーサポートに電話で聞いてみたところ、以下のような回答をいただきました。

「リボ払い設定額は50,000円が最大。それ以上は設定額は上げられないが、設定額を超えた際は追加返済が申し込める」(2017年3月17日現在)

上限は50,000円ですが、設定額を超えた 場合は、電話かWEBで追加返済の申込みができることがわかりました。追加返済の手続きを取った場合、リボ払い手数料はかからないので安心です。

つまり、リボ払い設定額を超えたときは、追加返済(翌月一括支払い)を行えば、手数料は負担しなくて済むということ。ジザイルカードでいくら買い物したかを把握していれば、ジザイルカードはリボ払い手数料0円かつ高還元カードとして使えるのです!



選べる支払い方法

前にもお話しした通り、リボ払い支払額以内の利用であれば翌月に一括支払いとなります。その際は、あなたの指定した銀行口座より利用分が引き落とされます。通常クレジットカードと同じですね。

さて、ここからは、ジザイルカードでリボ払いをする方向けに書いていきます。そのため、「リボ払いは利用しない」というあなたは、ここは飛ばして次の章にLet’s go!

ジザイルカードでリボ払いをする際は、3つの支払い方法を選ぶことができます。
  • 通常口座引き落とし
  • コンビニのATM
  • 銀行のATM
特に何も設定しなければ、一括支払いで利用するときの口座と同じ口座から、リボ払いの分が引き落とされます。

追加で支払いたい場合はコンビニのATMか銀行のATMから支払いできます。便利なことに、このATM手数用は無料。リボ払いを選んだ場合、気軽に近くのコンビニで好きなタイミングで支払いができるのが嬉しいですね。



締め日が気になる

ジザイルカード利用時には、締め日と支払い日(口座引き落とし日)が気になりますよね。実際、管理人も「あれ、締め日いつだったっけ?」と忘れてしまったりすることもあるので、ここに締め日の情報をまとめました。

ジザイルカード締め日・・・毎月15日
支払い日・・・翌月10日

例えばリボ支払額を50,000円に設定した場合、以下のような支払いスケジュールになります。



このように、リボ払い設定額の50,000円を超えたら翌月に手数料と合わせて支払うという仕組み。50,000円以内であれば、手数料は0円です。



メリットと賢い使い方

せっかくジザイルカードを使うなら、メリットを最大限に活かしてポイントを大量に貯めたりお得な特典が欲しいですよね。そこでここでは、ジザイルカードのメリットと賢い使い方を更に詳しく解説していきます!


年会費はずっと無料・還元率は驚異の1.5%

ジザイルカードは、完全に年会費無料です。「年会費無料のカードなんてたくさんあるからメリットにならない」と思われる方もいるかもしれません。

しかし、実際は一般的な高還元カードは、特定の店を利用したときに高還元などの場所指定があったり、年間○○万円以上の利用で次年度年会費無料といった条件がある物がほとんど。つまり、年会費無料かつ1.5%の還元率はジザイルカードだけのメリットなのです。


海外旅行保険最高1,000万円が自動付帯

なんとジザイルカードは、海外旅行保険が自動付帯。実際これはかなりのメリットです。

自動付帯ということは、ジザイルカードを所有しているだけで、海外旅行保険が得られるということです。海外旅行先の病気、ケガの治療費、持ち物が壊れたとき、盗難に遭ったときなどに安心のメリットです。

ご存知かもしれませんが、海外で何らかの治療を受ける場合、かなりの費用がかかることが多いです。盲腸の手術と入院で○百万円、骨折で○○万円ということも普通。ジザイルカードは最高1,000万円自動付帯の海外旅行保険が付いていますので、何か起こったときに安心ですね。

年会費無料で最高1,000万円の安心が得られるのはかなりのメリットです!


買い物好きに嬉しいショッピング保険付き

なんと、買い物好きのあなたに安心の保険が付いているのがメリット!自己負担金10,000円がありますが、国内外で使える保険です。

「ハワイで気に入って買った○○が、帰国後に壊れてしまった・・・」という場合でも、購入日からその日を含めて90日間補償されるので安心です。



ポイントサイト経由の買い物でAmazonはじめ通販がお得に


ポイント還元率がただでさえ1.5%と良いジザイルカードで、さらにポイントを貯める方法があったら良いと思いませんか?・・・実は、超簡単にジザイルカードでポイント2重取りをする方法があるのです!

それは、三菱UFJニコスのポイントサイトであるPOINT名人.comを経由してAmazonなどでお買い物するということ。「なんだそれ面倒くさそう」と思われた方、実際はとても簡単なんですよ。

POINT名人.comのサイトに行く

Amazonなどのお店の画像をクリック

お目当てのものをジザイルカードで購入

たったこれだけです!この3ステップで、高還元率のジザイルカードが更にお得になるのです。

「ポイントサイトは怪しそう」というイメージを持たれがちですが、実は全くそんなことはありません。ポイントサイトは、Amazonなどからお客さん紹介料を貰って運営されています。さらにポイントサイトは、貰った紹介料の一部をポイントとして、私たち消費者に還元してくれているのです。

つまり、私たち消費者とポイントサイトはWIN-WINの関係!今までAmazonを利用するときに、そのままサイトに行っていたあなた方は、かなり損していますよ。今からポイントサイトを活用して、ジザイルカードでポイントをガンガン貯めていきましょう!

また、実際どのくらいポイントサイトがお得なのかを参考としてまとめました。

商品名還元率
Amazon2倍
楽天市場2倍
Apple公式サイト4倍
ショップチャンネル4倍
Hotels.com9倍
JTB海外ツアー4倍
2017年3月17日現在

このように、ただAmazonなどで買い物をする際に、POINT名人.comを経由することで、ポイントの2重どりが可能になります!これはかなり大きいメリットです。

Amazonに行く前に、ポイントサイトへ言ってポイントをザクザク貯めていきましょう !



デメリットとそれをカバーする方法

ここまで管理人は、ジザイルカードの良い点についてお話ししてきましたが、実はジザイルカードにもデメリットはあります。とはいえ、使い方によってはデメリットをカバーすることも十分に可能です。

  • リボ払いの限度額が50,000円
  • 年間67,000円以上使わないと損
この2点がジザイルカードのデメリットとして挙げられますが、実はこれらのデメリットをカバーする方法があります。


リボ払いの限度額が50,000円

冒頭でもお話ししましたが、ジザイルカードはリボ払い専用のクレジットカード。そのため、リボ払い設定金額を超えたら、超えた分は翌月に繰り越され、手数料が発生してしまうのがデメリットになります。

「なんとなく使っていたらリボ払い設定額の50,000円を超えていることに気づかなかった」という事態になったらかなりデメリットになってしまいます。もちろん、計画的に買い物の前から「今月はリボ払いにしよう」と決めている場合は別ですが、出来る限り手数料の負担は抑えたいですよね。

実は、「知らない間にリボ払い手数料が発生していた」事態を防ぐ方法があります。それは、三菱UFJニコスのWEBサービスを利用すること。三菱UFJニコスのWEBサービスは、PCやスマホから簡単に利用額をチェックすることができます!

例えば、スマホに三菱UFJニコスのアプリを入れておけば、買い物先で「あれっ、今月ジザイルカードでいくら使った?」という場合に、カード利用額を確認することができるのです。

このように、アプリやPCサイトを利用してデメリットを解消できます!

年間67,000円以上使わないと損

実はジザイルカードの有効期限は最長3年間で、2年目以降は1年間(4月から翌年3月)200ポイント単位で繰り越されます。つまり、貯めたポイントが200ポイントに満たない場合、その年の3月で有効期限が切れてしまうのがデメリットです。

このデメリットは、年間67,000円以上、月換算で5,600円ほどをジザイルカードで利用するだけでOK。このくらいは食費などですぐ使えるので、デメリットとしては少ないですね。



nanacoなどの電子マネーでポイントは付くのか

「ジザイルカードでnanaco(電子マネー)をチャージしたいんだけど、ポイントは付くの
?」

結論から言いますと、残念ながらポイントは付きません。電子マネーをよく使う方にとっては不便ですが、そもそも完璧なクレジットカードはこの世にありません。デメリットをカバーするために、違う手を考えるのがベターです。

管理人がおすすめするのが、電子マネーチャージでポイントが付くクレジットカードを他に持つことです。そこでここでは、年会費無料のクレジットカードをいくつかご紹介します。

  • セブンカード
  • ジャックスのロゴ入りカード
  • セゾンのロゴ入りカード
  • UCロゴ入りカード
実は、nanacoなどの電子マネーにチャージできるクレジットカードは限られていますので、「nanacoにチャージするときはこのカード」と決めておくと管理が楽です。



DCカード Jizile(ジザイル)の審査

ジザイルカードの審査は、カード発行元である三菱UFJニコスが行います。また、この審査の詳しい内容については、他のクレジットカードと同様にわからないのが現実です。

ジザイルカードの審査に通った方の属性(年齢、過去のクレジットカード利用歴、職業など)を見ると、とても幅広いことから、ジザイルカードは幅広い年齢や属性を対象にしたクレジットカードといえます。

もうすでにお分かりかとは思いますが、「年収が高ければ100%通る」も「年収が低いから落ちる」のようなはっきりした基準は実際のところあってないようなもの。言い換えると万人にチャンスがあるカードともいえます。



WEBサービスログインでできること

既にお話ししましたが、ジザイルカードは三菱UFJニコス発行のクレジットカードですので、三菱UFJニコスのWEBサービスが利用可能です。

WEBサービスにログインしたら、以下のことができます。
  • 過去の利用明細の確認
  • ポイント照会・交換・以降
  • キャッシング・カードローンの申し込み
WEBログインということはもちろん、どこでも情報にアクセスできるということ。例えば、家のパソコンでネットサーフィンをしていたときに「ジザイルカードのポイントってどんな景品と交換できるのかな~」と疑問に思ったらWEBサービスにログイン、カタログをチェックしましょう。

また、ショッピングに出かけた先で「そういえば、先月ジザイルカードでいくら使ったっけ?」と疑問に思ったときも、スマホの三菱UFJニコス専用アプリでログインして、利用明細が確認できます!

ポテチを食べながらでも、テレビを観ている間でも、いつでもログインして情報を参照できるのは大きなメリットです。



いつでもポイント3倍のジザイルカードでお得に買い物しよう

今までジザイルカードについてお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか。ここで、最後にジザイルカードの特徴と賢い使い方をまとめていきます。

  • 完全年会費無料で還元率1.5%はジザイルカードだけ
  • ポイントサイトPOINT名人.comを通してポイントの2重どりが可能
  • 海外旅行保険最高1,000万円が自動付帯
  • リボ払いの最高設定額は50,000円だが、もしこれを超えた場合も追加返済で手数料は不要
  • 年間67,000円以上の利用でポイントを効率的に貯める

このようにジザイルカードは、使い方に個性のあるリボ払い専用カードですが、他のクレジットカードには無いどこでも還元率1.5%・年会費無料という特徴を持っています。あなたもこのメリットを最大限に活かし、ポイントをザクザク貯めていきましょう!


今だけ!お得なキャンペーン

現在、三菱UFJニコスは、ジザイルカードを新規申し込みした方限定でお得なキャンペーンを行っています!なんと、入会から3か月末日までに10万円以上のショッピング利用で、7,000円分の三菱UFJニコスギフトカードがプレゼントされます!

ジザイルカードは年会費無料ですし、ただ持っているだけで海外旅行保険が付帯するとても便利なカードです。ジザイルカードをまだ利用したことが無いあなた。今ならキャンペーンもありますし、ぜひ一度利用してポイントの貯まりやすさを体感してみてください♪


関連記事

  1. 東京メトロをよく使う方はTo Me CARD Primeでお得に…
  2. マイル徹底解説!マイレージがよく貯まるクレジットカードはこれだ!…
  3. クレジットカードの作り方と賢いカードの選び方【初心者用】
  4. 学生におすすめのクレジットカードと審査通過のポイントをご紹介

最新記事

おすすめ記事

  1. 合同会社がビジネスカードを作成するためのポイントを徹底解説!
  2. ANA法人カード4種類を徹底比較!あなたに最適な1枚はこれだ
  3. JAL法人カードでフライトマイルを貯めてお得に使おう
PAGE TOP