クレジットカード

クレジットカードの作り方と賢いカードの選び方【初心者用】

最近ではクレジットカードを持っていないと困ってしまうようなシチュエーションも増えました。
クレジットカードの1枚くらい、手元にないと不便だなあと感じたことはありませんか?

とは言うものの初めてですとどんな作り方をしたらいいのか不安ではないでしょうか。

このページではクレジットカードが初めての方でも安心して作れる作り方を紹介しています。
自分に一番合うクレジットカードの作り方を知ることで、初心者でもクレジットカードのメリットを存分に引き出すことができるのです!


普段の生活を振り返ってみる

クレジットカードの作り方は決して難しくはありません。
このページで紹介している作り方をマスターすれば、どなたでも比較的簡単にクレジットカードを作ることができるでしょう。

しかしながら、作ったクレジットカードを有効活用できる方は別問題。

クレジットカードの作り方を学ぶ前に、まずはクレジットカードを作るための基本をお話しします!


何にお金を使っているのか?

クレジットカードの作り方の中で、自分のお金の使い方を把握することはとても大切です。まずはどのようなことにどのくらいお金を使っているのか考えましょう。


カード払いできる支払いはある?

お金の使い方を考えたらカード払いに切り替えできる支払いがどのくらいあるかをチェックしましょう。最近では一部の税金もカード払いに対応しています。


環境が変わってしまうことはないか?

今の居住環境が変わってしまうことはありませんか?例えば普段使っているスーパーでカードを作った方が引っ越しした場合、引っ越し先ではカードを使わなくなってしまうこともあるのです。


自分に合うクレジットカードを選択する

先の項では普段の生活を振り返ってみることを紹介しましたが、これは普段の生活を振り返ることで自分に合うクレジットカードが選びやすくなることが理由です。

自分に合うクレジットカードを選ぶことで、クレジットカードのメリットを最大限に活かすことができるのです。

ここでは自分に合うカードの作り方を分かりやすく解説。自分に合うカードとはどのようなものなのか考えてみましょう!


作り方のポイントその1 「使い道を考える」

どうしてクレジットカードを作ってみようと考えましたか?使い道を具体的に考えることで自分に合うカードなのかより判断しやすくなります。


作り方のポイントその2 「現状と比較する」

現金払いとカード払いではどのように違いが出てくるのかを比較しましょう。特にカード払いをするとどのような特典があるのかは重要です。


作り方のポイントその3 「複数のサービスを比較する」

初めての方の場合、どうしても1枚のクレジットカードにこだわりがち。複数のサービスを比較することはクレジットカードの作り方において基本中の基本です。


一般的なクレジットカードの作り方

次にクレジットカードはどのような作り方があるのかをお話しします。

初めてクレジットカードを作る場合、本当にこの作り方で大丈夫なの?と心配してしまう方は少なくありません。

それぞれの作り方はどのような特徴があるのかを解説するのでぜひ参考にしてください。

インターネットからの申し込み

インターネットから申し込む作り方の特徴は手続きが早いこと。また一部のサービスではオンライン入会限定の特典などが提供されていることもあり、お得に申し込みできるメリットがあります。

もしもパソコンやスマートフォンで申し込みができるのならば、インターネットを使った作り方はとてもおすすめです。


郵送での申し込み

郵送で申し込む作り方の特徴は細かなサービスの違いが比較しやすいこと。手元にパンフレットが届くため、複数のサービスをじっくり比べて考えやすくなります。

少し時間はかかっても慎重に選んでクレジットカードを選びたいならば、郵送で申し込む作り方がおすすめです。

店頭もしくは銀行での申し込み

店頭や銀行で申し込む作り方の特徴は実際に案内を受けながらカードを作成できること。一部のサービスはその場で仮カードが発行される場合もあり手続きも早いです。

しかし店舗での申し込みは断りづらいと言ったデメリットも。そのためいろいろなカードを比較したい場合には不向きです。


境遇別のカードの作成方法をアドバイス

ここでは境遇別に合ったクレジットカードの作り方を紹介します。

クレジットカードの作り方自体は難しくないものの、一部の境遇の方においては少し工夫をしたほうがよりスムーズにカードが発行できます。

初めてクレジットカードを作る学生、専業主婦、フリーター、社会人1年生の方はぜひ参考にしてください!


学生がクレジットカードを作る際のポイント

学生さんにベストなクレジットカードの作り方は、学生専用クレジットカードを優先して選ぶことです。また複数のカードには同時に申し込みはせず1枚に絞った作り方を心がけましょう。

学生専用クレジットカードは学生ならば本人に収入が無くても申し込みできることが特徴。一般向けのクレジットカードと比較して、柔軟に審査が行われているのもおすすめする理由です。

専業主婦の方がクレジットカードを作る際のポイント

専業主婦の方にベストなクレジットカードの作り方は、流通系や提携クレジットカードを優先して選ぶことです。配偶者に収入があれば自分が働いていなくても申し込みできるサービスを選びましょう。

特にスーパーやコンビニなどで発行されているカードは、普段からそのお店を利用している方をターゲットにしていることがおすすめする理由です。


フリーターの方がクレジットカードを作る際のポイント

フリーターの方にベストなクレジットカードの作り方は、できるだけ審査難易度の低いクレジットカードを優先して選ぶことです。できるだけキャッシング枠は付帯させず、シンプルなサービスを選びましょう。

毎月安定してお給料を貰っていればアルバイトやフリーターでもクレジットカードを作ることが可能。しかしあまりにもスペックの高いカードはその分審査が厳しめです。

シンプルで誰でも使いやすいサービスは、比較的審査難易度が低く収入が少な目でも申し込みしやすいことがおすすめする理由です。


社会人1年生がクレジットカードを作る際のポイント

社会人1年生の方にベストなクレジットカードの作り方は、将来のことを考えて長く使えるクレジットカードを優先して選ぶことです。クレジットカードを誠実に使い続けることは自分自身の信用度を高めるチャンスだと考えましょう。

クレジットカードは長く使い続けることで、将来よりステータスの高いカードへと切り替えしやすくなることがおすすめする理由。

将来的にゴールドやそれ以上のクレジットカードを所持したいと考える方は、社会人1年目から信用実績を作ることを心がけてみましょう。


クレジットカードの作り方まとめとおすすめのご紹介

クレジットカードを初めて作るとなると、どんなカードを選べばいいのか?どんな作り方があるのか?そしてどんな風に使えばいいのか何かと不安です。

ここではどのような方も安心して申し込みできるクレジットカードの作り方をもう一度おさらいしています。

最後にはおすすめのクレジットカードも紹介しているのでぜひ参考にしてください!


■作り方のまとめその1 「作り方の基本」
まずは自分自身の生活スタイルを振り返り、クレジットカードをどんなことに使うかイメージしましょう。

■作り方のまとめその2 「自分に合うサービスを選ぶ」
自分に合うクレジットカードを選択するには、使い道を考えること、現金払いとどう変わるのか、そしていくつかのサービスを比べることが大切です。

■作り方のまとめその3 「申し込み方法の違いを知る」
クレジットカードの作り方にはいろいろな方法があります。どの申し込み方法が安心できるか、便利なのかを考えましょう。

■作り方のまとめその4 「境遇別、おすすめの作り方で作る」
下記のおすすめの作り方を守ることで、クレジットカードを作りやすくなります。

学生学生可、学生専用クレジットカードがおすすめ
専業主婦流通系クレジットカードがおすすめ
フリーター認知度が高く、審査難易度が低いクレジットカードがおすすめ
社会人1年生プロパーなどステータスを重視したクレジットカードがおすすめ


■初めての方必見!おすすめのクレジットカード
最後に初めての方で作り方が簡単でなおかつ、メリットの大きなクレジットカードを紹介します!これまでの作り方を参考に、自分に合うサービスなのかぜひご検討ください。

【楽天カード】
年会費(税抜)無料
限度額10万円~100万円
付帯サービス・楽天スーパーポイント(ポイント還元率1.00%~)
・ETCカード(年会費税込540円)
・ANAマイレージ
・楽天Edy
・海外旅行傷害保険 など
特徴業界最高水準のポイント還元率。ポイント面のメリットが大きく、かなりお得なクレジットカードになっています。審査難易度もかなり低めで初めての方におすすめです!
【NTTグループカード】
年会費(税抜)無料(Web明細利用時)
限度額10万円~100万円
付帯サービス・選べる「キャッシュバック」、「ポイント・プレゼント」コース
・ETCカード(年会費税抜500円)
・ショッピング補償保険
・ネット予約キャンセル補償サービス
・倍増TOWN安心サービス
・専用ポイントモール など
特徴年会費無料ながら補償が充実。ポイントかキャッシュバックを選ぶことができ、NTTグループのサービスを利用している方におすすめです!
【JCB一般カード】
年会費(税抜)オンライン入会で初年度無料、2年目以降1,250円
限度額審査内容に応じて設定
付帯サービス・Oki Dokiポイント
・ETCカード(年会費無料)
・海外、国内旅行傷害保険
・海外ショッピングガード保険 など
特徴JCBのプロパーカード。多数の新規入会キャンペーン有り。将来的なランクアップを目指す方や、信頼できる1枚をお求めの方におすすめです!


関連記事

  1. 三井住友銀聯カードが中国駐在・留学に超便利な理由。
  2. ジザイルカードはいつでも3倍の還元率でポイントが貯まる!
  3. 楽天ゴールドカード徹底解説!楽天市場でのお買い物はこの1枚
  4. VIASOカードを徹底解説!高還元率カードの審査や口コミ情報
  5. クレジットカードのポイント還元率で選ぶおすすめ5つの比較とご紹介…
  6. クレジットカードの券面別おすすめカードを徹底比較
  7. マイル徹底解説!マイレージがよく貯まるクレジットカードはこれだ!…

最新記事

おすすめ記事

  1. 合同会社がビジネスカードを作成するためのポイントを徹底解説!
  2. ANA法人カード4種類を徹底比較!あなたに最適な1枚はこれだ
  3. JAL法人カードでフライトマイルを貯めてお得に使おう
PAGE TOP